MCKの特長
製品のご案内
特注機製作について
メンテナンス
資料請求・お問い合わせ

製品のご案内PRODUCTS

HOME >> 製品のご案内 >> 真空ラミネーター

製品ピックアップ

真空ラミネーター

真空ラミネーターとは?

その名のとおり真空中でフィルムをラミネートする装置である。イメージ的には真空チャンバー内にラミネート装置が入っているイメージを想像してほしい。
主な用途は凹凸がある銅薄膜フィルム、ITOPETフィルムにドライフィルムを両面貼り合わせゴミ、気泡なく貼り合わせできる装置である。

真空ラミネーターのメリット

従来の大気ラミネーター装置では微細な凹凸があるフィルム上に機能性フィルムを貼り合わせる際凹凸の隙間にエアー(空気)が入り、後工程で問題になる。
お客様からの気泡が入らない高精度なラミネーターがほしいとの要望から真空中でのラミネーターを開発した。凹凸がある材料へのフィルムの貼り合わせでは気泡、ゴミが入らずラミネートできる。
さらに、真空中でラミネートすることでコンタミネーションもなくなるメリットが生まれる。

MCK真空ラミネーター装置の特徴

当社真空ラミネーターは真空中でありながら、ラミネートに重要なフィルムテンションコントロール、均一なロール温度分布、貼り合わせ精度が精密コントロールできる。
真空中でありながらRTR(ロールtoロール方式)であり、生産に適した装置である。
また、新たな使用方法たとえばチャンバー内を窒素置換することで酸素嫌煙の有機ELに適したラミネート等にも使用可能になる。
さらに接着力をあげるためにプラズマ装置(オプション)を追加するなど従来のラミネーター同様各機能を追加することができるすぐれた装置である。

資料請求・お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
お問合せはこちら
お電話でのお問い合わせ TEL03-3552-6331
ページの先頭へ
本社:〒462-0059 名古屋市北区駒止町2丁目13番地の1 TEL 052-914-3551  FAX052-914-3505

東京電子事業本部

〒104-0041
東京都中央区新富1丁目16番11号
MCKビル
TEL : 03-3552-6331
FAX : 03-3552-6337
 

大阪営業所

〒530-0047
大阪市北区西天満3丁目7番16号
ケイズビル
TEL : 06-6316-8291
FAX : 06-6316-8290
 

埼玉事業所

〒341-0042
埼玉県三郷市谷口417番地1号
TEL : 048-969-4851
FAX : 048-969-4851
 
 

SITEMAP
PRIVACY POLICY
COPYRIGHTS 2014 MCK  ALL RIGHTS RESERVED.
PRODUCED BY SHIKI-DESIGN